イベント情報

附属博物館イベントタイアップ企画 健康と学びのサポートセンター公開セミナー「失ってほしくない日本の文化性 ―消滅危惧武道用語―」

 


アートボード 1 のコピー 5-100.jpg

自国の文化を理解し、他国の文化も尊重することによってグローバルな視点をもつことが国際化に重要なことであると思います。 その点において、我々日本人は自国の文化を理解しているのでしょうか。 現在、地域に伝統的におこなわれてきたスポーツ(伝統スポーツ)が注目されています。 それは、伝統スポーツが多くの文化性が内包された運動文化だからです。武道(剣道)は日本由来の伝統スポーツです。 武道(剣道)の伝統性を明らかにし、現在、ほとんど使われなくなった用語について、スポーツ運動学の視点を中心に解説します。

講師 山形大学名誉教授 竹田 隆一
日時 2022年11月25日(金)18:45~20:00終了予定(受付 18:30〜)
場所 山形大学小白川キャンパス人文社会科学部1号館1階103号室
プログラム 18:45~19:45 講義
 1. 現代における伝統スポーツの意義
 2. 武道の独自性とは
 3. 武道用語について
19:45〜20:00 質疑応答
参加費 無料
定員 70名
対象 一般・学生(高校生以上)
参加方法 11月20日(日)までに申し込みフォームよりお申し込みください!
注意事項

・山形大学にお越しいただく際には、公共交通機関や近隣の有料駐車場などのご利用をお願いいたします。
また、近隣の施設や店舗には駐車いただかないようお願いいたします。
・当日の参加をキャンセルされる場合は、ご連絡いただきますようお願いいたします。

【新型コロナウィルス感染症対策について】
・新型コロナウィルス感染症の感染状況により、急遽開催を中止させていただく場合もございますので、予めご了承ください。
・開催日の5日前以降、鼻水・咳・発熱などの症状が見られた場合は参加をお控えください。
・開催日の5日前以降、参加者の同居家族に新型コロナウィルス感染者や濃厚接触者の方がいる場合、また発熱などの症状がある場合は参加をお控えください。
・会場内でのマスク着用やアルコール消毒など、新型コロナウイルス感染予防対策にご協力をお願いします。
・入場時の検温にご協力をお願いいたします。37.5度以上の発熱がある場合は参加をお断りさせていただきます。
・開催後2日以内に、新型コロナウィルス感染症の陽性が確認された場合はご連絡いただきますようお願いいたします。

お問合せ

山形大学健康と学びのサポートセンター
電話:023-628-4917 E-mail:yu-cwb@jm.kj.yamagata-u.ac.jp



タイアップ企画!

企画展「鎌倉殿とほか3人‐大河ドラマに便乗展‐」

「鎌倉殿とほか3人ー大河ドラマに便乗展ー」フライヤー.png「鎌倉殿とほか3人ー大河ドラマに便乗展ー」フライヤー裏.png
大河ドラマに便乗して、山形大学中央図書館が所蔵する重要文化財「中条家文書」5点を公開します。詳細は上記画像からチラシに飛んでご確認ください。

日時 2022年10月11日(火)〜11月30日(水)まで 9:30〜17:00
※10月28日(金)・11月25日(金) はギャラリートークのため19 時閉館
入館料 無料
休館日 土、日、祝日、11月15日(火)14時~、16日(水)、17日(木)
ギャラリートーク 大喜直彦 教授(山形大学地域教育文化学部) による展示解説 「笑ってはいけない鎌倉時代」
日 時 : 10月28日(金)、11月25日(金)各日2回
    昼の部 : 11時00分~11時30分 夜の部 : 18時00分~18時30分
現 地 : 各回12名 (要予約)
Zoom : 時間になりましたら下記 ID ・ パスコードよりお入りください
    ミーティング ID: 748 8827 3753 パ ス コ ー ド : Y0qKCQ
入館について 入口の入館者カードに必要事項をご記入のうえお入りください。
詳細 詳細、ギャラリートークのお申し込みについてはこちら
お問合せ 山形大学附属博物館
TEL 023-628-4930  Fax 023-628-4668
E-mail yu-hakukan@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

 

TOP